スポンサーリンク

似合う服と好きな服だけでおしゃれなコーデになるのか?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

自分に似合う服と好きな服だけがクローゼットにあれば、体型カバーできて細見えするおしゃれなコーデになると思いますか?

実はベーシックな服も、体型カバーして素敵なコーデにするためには、必須アイテムなんですよ。

似合っていて存在感のある服
好きでときめく服

ばっかりだと体型をカバーしながら、おしゃれにみえるコーディネートは難しいと思います。

着る服がない…という悩みにはまりやすいかも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

似合う服と好きな服でおしゃれコーデできる?

似合う服だけで、体型カバーするコーデを考えるのは至難の業です^^;

自分の体型や魅力に合った主役の服を引き立てるためには、地味で目立たない脇役の服も必要なんです。

夏の場合だと、Tシャツとかタンクトップ、カーディガンですね。地味色や無彩色などのベーシックカラーを揃えておくと役に立ちます。

けど、引き立て役の脇役アイテムこそ、色選びやサイズ感はとても大事ですよ。
できれば、試着してチェックしてくださいね(^^)

ユニクロのとろみブラウスで検証

着画のトップスはどちらも、ユニクロのレーヨンスキッパーブラウス(7分袖)

このブラウスは、ときめいたわけでもなく、特別に似合ってるわけでもないけど、女性らしく細見えする服なので買いました。
主役の服を引き立てるための、脇役服としてピッタリ!

合わせるボトムスによって雰囲気を変えられるし、レーヨンはとろみ素材なので細見えするブラウスです。

ユニクロのとろみブラウス

シンプルなデザインなので、カジュアルなデニムにも合うし、きれいめのスカートにも合います。
色んなシーンで着回しできて、重宝してますよ。

このユニクロのとろみブラウスは、お値段なんと!¥1,290 +消費税
プチプラ過ぎて買うの怖かったほど(笑)

主役の服か脇役の服かを考える

服屋さんや通販で服を選ぶときは、似合うか似合わないか、好きな服でときめくか?だけではなくて

体型カバーして細見えするか、主役の服か脇役の服かを考えて

  • デザイン
  • 素材
  • サイズ感

もチェックして服を選んでます。

着画のユニクロのスキッパーブラウスは、M, L, XL を何度も試着しました。

ゆったりしたデザインのブラウスなので、生地が身体に付かず離れずのM サイズを選びました。
このブラウスの場合は身体にフィットしすぎない方が、女性らしく細見えするからです。

ユニクロや無印には主役服を引き立てるための、脇役アイテムが豊富にありますよ。

しかもお手頃価格です♪また服を買ってきたら着画を撮って、レポ書きますね。

まとめ

ユニクロのとろみブラウスを着て、友人2人とイタリアンレストランでランチしてきました。

ユニクロのとろみブラウス

トップスはユニクロの7部袖スキッパーブラウス、ボトムスはスエード調の巻きスカートです。

レーヨンとポリエステルが混ざったとろみ素材なので、女性らしくエレガントに見えるブラウス。

ユニクロなのに(失礼)このスキッパーブラウスは使えます!

スカートにシワがたくさん寄ってるのを、着画を見て気が付きました。この日は長時間座ったまま喋っていて、帰宅して着画を撮ったからシワだらけに(^_^;)

こういうリアルな部分もお伝えできるのが、私のブログの良いところ(笑)

おしゃれなファッション雑誌だと、新品の服だったりするので、しわも汚れもなく美しい状態ですからね。

これからも、リアルな着画を目指します(^^)

 

同期の友人と久しぶりに会って、おしゃれ談義で盛り上がりました。

私は引きこもりがちなので、友人から別世界の話を聞けて楽しかった♪

自分とは違う世界で生きる人や考え方の違う人と、意見を出し合うと学びがありますね。

令和という新しい時代になったことだし、常識にとらわれない柔軟な思考が大事だと痛感しました。

私は昭和生まれの固定観念が強いので、もっと心を軽やかにしたい。

おしゃれに関しても、自分の考えだけに固執してたら、つまんない情報しか書けなくなるので、本をたくさん読んでます。

流行を知ることも大切なので、デジタル版のファッション雑誌を、年代を問わずに読みまくってます。

好きなことだから、時間を忘れて読んでしまうのが難点(笑)

おしゃれの本から人生を学ぶこともよくあるんです。これは私自身も思ってもみなかったことでした。

おしゃれすると悩み迷いながらも、深く物事を考えられるようになって、視野が広がりますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
体型カバーのコーデ術
ふみこをフォローする
〜ドレスクオーレ〜 ~ドレスクオーレ~ ファッションのコーディネートを楽しむ