綺麗になりたい。何から始めるかを美女に尋ねるときのコツ

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

綺麗になりたいと思ったら、まず何から始めたらいいのか?
ズバリ言うと、本気で綺麗になりたいなら

あなたが憧れる美女をランチに誘って、情報収集してください(^^)

綺麗になるランチ

どんな人をランチに誘って、何から始めたらいいのか、私が美女から聞いて実践したことをお話しますね。

綺麗になりたい!何から始めるか美女に聞こう

外見が変わると内面もポジティブになれます。
出かける場所が変わって、出会う人が変わって、人生が変わります。

何歳になってても美意識を高めて、綺麗になることを諦めないようにしましょう♪

綺麗な人と一緒にいると美意識は上がる

まず大事なのは、「どうせ私はブサイクだから…」とすねていじけてる人とランチしてはいけません。
ネガティブな人といると、自己否定して行動しない癖が伝染しますから(^_^;)

できれば、美しくなることにストイックなほど頑張っている人よりも、習慣化して当たり前に行動している人のほうが望ましいです。

そういう自然体で美しい人が、何気なく発する美へのこだわりを聞き逃さないようにしましょう。

綺麗な人は無意識レベルで努力しているのです。
だから「別に何も特別なことはやってない」と言うのです。

でも綺麗な人は、自分の美しいところがどうやったら際立つか、日々試行錯誤しています。

美意識が高いので、綺麗になる努力を楽しそうに話してくれますよ。
私は化粧品関連はあまり知らないので、美人の友達から情報を教えてもらって真似してます。


透き通るような美肌のアラフィフ、Mちゃんに教えてもらったコスメブランドをシェアしますね。

>> オルビス スキンケアチェック

今なら、肌にあったスキンケアサンプルが無料でもらえるよ(^^)

コンプレックスを魅力に変える

どんな美女でも外見的なコンプレックスを持っています。
でも、コンプレックスを美しくなるためのきっかけにしています。

髪型を工夫したりメイクで誤魔化したり…
いや、メイクのやり方を研究してカバーしています。

スタイル美人の場合だと、ストイックに運動したり食事制限とかしてない人とランチしてお話しを聞きましょう。

その人が日常で何気なくやっていることこそが、美スタイルをキープする秘訣なのです。

年中ダイエットしてる人っていますよね。
そういう人とはランチしない方が良いです。
太るマインドが伝染しますから(^_^;)

スタイル美人は無理な食事制限なんてしませんから、好きな物を美味しそうに食べてます。
だから太らないんです。

ファッションセンスのある人の場合だと、さり気なく観察して真似しましょう。
上下の服の合わせ方や丈感、小物の使い方が上手いはずなので、そういう細かいところに目を向けてください。

あくまでもさり気なく観察してくださいね(笑)

美意識は伝染する

美意識の高い綺麗な人といると、心地よい緊張感があります。
一緒にいるだけで自分が磨かれていくような気がするのは、美意識が伝染しているからです(^^)

逆に美意識の低い人といると緊張感はなく、どっぷりと安心感に浸れます。

これが怖い…

女性が美しくあるために忘れてはいけないのは美意識 なんだけど、忙しい毎日を送っているといつの間にか忘れるんです。

だから定期的に、綺麗な人を誘ってランチしましょう♪

でも、美人って性格が悪いんじゃないかな
気まずい雰囲気にならないかな

って思いますよね。

私も以前はそう思ってました(笑)

大丈夫です!
綺麗な人は性格も良いです。

何もかもが完璧な人ではなくて、おちゃめなところもありますよ♪

だから、ランチに誘いたくなるほど素敵なんです(^^)

あっ、大切なことを書き忘れてました。
どんなに美人と居ても自分を見下してはいけません。

あなたも負けす劣らす美しいのです。

50代からの自分磨き

私も綺麗になりたくて、50歳すぎても自分磨きを頑張ってます。

これだけやれば綺麗になれる!
というのは無くて、ファッション、メイク、髪型、どれも同じぐらい大事です。

やっぱりアラフィフ世代ともなると、あちこち衰えてきますから(^_^;)
どれも同じぐらい頑張る必要があるんです。

私の場合はまず、似合う服装に変えたのがきっかけで、メイクや髪型も新しいことにチャレンジしました。

パーソナルスタリストさんに、私の体型と雰囲気に似合う服を選んでもらって、着こなし方も教えてもらいました。

私自身もファッションコーディネートの勉強をして、パーソナルスタイリストの資格もとりました。

なぜファッションから入ったのかというと、子供の頃からずっと服が好きだったことと、長年に渡る長身コンプレックスをなんとかしたかったから。

背が高くてがっちり体型が悩みだったから、それを活かせるコーディネートが知りたかったのです。

似合う服を着ていると「素敵ね♪」って褒められるようになって、髪型やメイクにも気を配るようになりました。
だから、自分の好きなこと得意なことから、はじめたらいいと思います。

そこからどんどんエスカレートしていきますので、安心してください(笑)

 

それと、断言します!時間とお金を惜しむと綺麗になれません。
ってこれ、40代の私のことだから(笑)

40代50代のビフォー・アフター

お金が稼げるようになって、時間ができたらおしゃれしよう!
もっと痩せたらファッションも変えよう!

って思いながら、努力することから逃げ回って
40代はあっけなく終わってしまった(^_^;

まとめ

綺麗になるために、何からやったらいいのか。
ファッション、メイク、髪型のどれからやったらいいのか?

それは、自分が好きな事、得意なこと、自分の魅力を活かせることから始めるのがいいです。

私は、ファッションが好きなので服装を変えることから始めました。
それと自己否定をするのを止めたくて、心理学も学びました。

最初は、綺麗になるのってやることがいっぱいあって面倒くさいなぁ。
やっぱり人は中身が大事だ!と逃げそうになったこともありました。

けど、外見を褒められるようになると、楽しくなってきました♪

大切なことは、人と比べるのではなくて自分の魅力を活かすこと。

 

今、この瞬間が1番若いのだから、今すぐに始めることをおすすめします。

行動できない理由をあれこれと探してる間に、年月は流れてしまうよ。
おしゃれするってほんとに楽しいです♪

40代50代だからって、諦める必要はないのです。
せっかく女性に生れたんだから、おしゃれして綺麗になろう!



スキンケアチェックして
肌にあったスキンケアサンプルもらえるよ。
これは無料のクオリティじゃないよね♪

>> オルビス スキンケアチェック