スポンサーリンク

歳を重ねると綺麗になる女性を目指して努力していること

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

この記事では、50代の私が綺麗になるためにどんな努力をしているかを、生活習慣とメンタルの両面から書いています。

歳を重ねるごとに綺麗になりたい!
と願っている人の参考になれば嬉しいです。

クリスマスローズのアレンジメント

歳を重ねても、年齢を感じさせない魅力的なオーラのある女性っていますよね。
どうすれば、あんなふうに素敵に歳を重ねることができるんだろう…って思いませんか?

私は若い頃から、存在感のある綺麗な人に憧れてました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

歳を重ねるほど綺麗になる女性は努力している

もう既に50代なんですけど綺麗になりたい!と願って、加齢に負けずあれこれ頑張ってます。
なぜなら、歳を重ねても綺麗な人って、陰でがっつり努力していると知ったからです。

身近にいる美女を観察していると、綺麗になる情報をキャッチして日々実践しています。
私も見習わなければ!と思いました。

ほんと美人って得だよね~
って愚痴ってるだけじゃ現実は変わらない。
綺麗になりたいなら努力しよう!

と目覚めて外見と内面磨きをしています。

愚痴っているよりも、なりたい自分を目指して無駄でもいいから努力するっていう考え方が私は好きだし、人生楽しくなりそうですよね(^^)

40代の頃の私は、
綺麗な人って生まれつき顔立ちが整っていて羨ましい。
どうせ私はブサイクだし・・・とイジケて諦めモードでした。

綺麗になりたいなんて思ったこともありませんでした。
「パンダになりたい!」って願うようなもんだと思ってたのです(笑)

でも50代になった今は、努力すれば綺麗になれるんだと希望が湧いてます。

歳を重ねる

綺麗な人といっても、

  • 顔立ちが美人
  • モデルばりにスタイルが良い
  • ファッションセンスがあって垢抜けた雰囲気がある

など、定義はたくさんありますよね。
男性目線だと意見が違うこともあるし、書き出せばキリがないです。

私が目指したいのは、洗練されたおしゃれな人です。

なろうと思ってなれるものではない、と信じ込んでいたけど努力してみることにしました。

綺麗になるために行動していること

今まで私が行動してみたこと書き出すと、

  1. 自分の顔立ちや体型に似合う服を着る
  2. 下着を試着して身体にあったものを買う
  3. ベッドリネンもおしゃれにして整える
  4. ストレッチやヨガなど軽い運動を習慣にする
  5. 猫背を治して姿勢をよくする
  6. 食事は腹八分目にして好きな物を食べる
  7. 似合う髪型を美容師さんに相談する
  8. 本やネットでヘアメイクを研究する

などです。

これと言って特別難しいことはないけれど、やってみて解ったことは

綺麗になるためには勇気がいります。
数々のバンジーを飛ぶ必要がありました。

バンジーだと感じる行動は人それぞれなんだけど、私の場合は綺麗になるために時間とお金を使うこと。

お金をちゃんと稼げるようになったら、おしゃれして自分磨きをしよう!

と思ってたから仕事する時間を優先していました。
今思えば、順番が逆だったなぁと後悔してます。

まずは、一日のスケジュールにセルフケアをする時間を確保することが大事。

自分のために時間を使うなんて罪悪感ありますよね。
でも自分を大切にする時間をとると、自然と周りの人にも優しく接するようになります。
これは私も、やってみて初めて解ったことなんです。

50代ともなると、シミ、しわ、たるみ、ほうれい線、白髪・・・など、見た目のマイナス面が気になってきます。
私だって、毎日鏡を見るたびに嫌になってくる(^_^;)

でも、そんなことを気にして放置していたら、ますます見た目の加齢は加速します。
手を抜けば劣化するだけ。

なので、内面に湧き出るネガティブな気持ちともちゃんと向き合いながら、外見磨きをやってます。

綺麗になるためのメンタル

私がメンタル面で気をつけていることは

  1. どうせ私なんか…と思ってすねない
  2. 苦手な人とは付き合わない
  3. 嫌なことは極力やらない(手を抜く)
  4. 好きなことをとことん楽しむ
  5. 褒められたら「ありがとう」と感謝する
  6. おブスキャラで自分を下げるのをやめる
  7. 心地よいカフェやレストランへ行く
  8. マイナス感情が出てきたらノートに書き出す

などストレスを溜め込まないようにして、機嫌の良い自分でいられるように工夫をしました。

あと、電車に乗ったら綺麗な人を探して見える場所に座るというのもやってます(笑)
綺麗な人のオーラって伝染するらしいですよー♪

花束

年齢を重ねて綺麗な人になるためには、外見を磨くと同時に内面にも向き合うことが大切になってきます。

実は私、今さら外見を磨くなんてバカげてるとさえ思ってました(^_^;)
そんな暇があったら、知識や教養を身につけて内面を磨くべきだと。

でもやってみてたら、綺麗になるための努力も知識や教養だと解ったのです。
回り回って人のためになるんだということも実感しました。

何を選ぶか真剣に考え、時間とお金をかけて行動し、悪戦苦闘することで思考レベルは上がります。
綺麗になるための努力は感受性を豊かにし、ありのままの自分を愛することに繋がります。

スポンサーリンク

まとめ

外見に自信がないばかりに、行動できず引きこもりがちになることってありますよね。
誘われても断ってしまったり…。

私はよくありました。

でも、おしゃれしてちょっと自信が持てるようになると、もっと私の知らない世界へ行ってみたい!とワクワクするようになりました。
気持ちが自然と前向きになり行動的になるのです。

ちょっと大げさかもしれないけど、おしゃれすることって女性にとっては生き甲斐いに繋がるんじゃないかなと、年齢を重ねるごとに実感しています。

本当は、綺麗になれたかどうかなんてどうでもよくて
綺麗になりたくて自分と向き合う努力が、魅力に繋がるのだと思います。

結果じゃなくて、プロセスを楽しむことが大事!

60代70代と歳を重ねても綺麗な女性になれると信じて、トレンドのファッションや新しい美容法にもチャレンジしたいです。

私が試行錯誤しながら得た教訓や、素敵な美女から教わったことを隠さずお伝えします。
洗練されたおしゃれな女性を目指して、前進あるのみ!

あなたが素敵になれば出会う人が変わる。
いくつになっても、綺麗な人を目指して自分磨きを楽しんでもいいはず。

なりたい自分になろう(^^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
経験で学んだこと
ふみこをフォローする
〜ドレスクオーレ〜 ~ドレスクオーレ~ ファッションのコーディネートを楽しむ