スポンサーリンク

ユニクロの細見えするトップスはリネンシャツ。着回しコーデのコツ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ユニクロの細見えするリネンシャツといえば、ノースリーブ。
着回し力も抜群の優れもの!

パンツを合わせた細見えするコーデを、2パターンご紹介します。
スラッとスタイル良く見せたい方は、参考にしてくださいね(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユニクロの細見えするトップスはノースリーブリネンシャツ

ユニクロのノースリーブリネンシャツにカーディガンを羽織って、麻素材のワイドパンツを合わせました。
細見えするコーデのコツは、トップスを短めにしてAラインのシルエットにすること。

上半身を小さく、下半身を大きくして、アルファベットのAのようなシルエットにすると、メリハリができるのでウエストが細く見えます。

ウエスト位置が高いので下半身は長く見えるので、細見えします。

サンドべージュに水色の組み合わせは、爽やかで上品な印象になりますよ。

でもちょっと地味な印象になるので、ベルトやブレスレットで華やかさを出して。

足元はターコイズのビジューがついたサンダルをアクセントにしました。

ワイドパンツやフレアースカートのようにボリューム感のあるボトムスのときは、トップスをコンパクトにすると上半身が細見えして、すらっとスタイルよく見えます。

ユニクロのトップスに白いパンツを合わせたコーデ

同じユニクロのリネンシャツですが、ボトムスを白いパンツにしました。
トップスとボトムスで、まっすぐなIラインのシルエットを作ると細見えします。

ユニクロのリネンシャツと白いパンツ

ベルトでウエスト位置を高く見せると脚が長く、さらに細見えしますよ♪

 

ベルトとブレスレット

夏は白いパンツが大活躍!

ベルトは手軽におしゃれに見える便利アイテム♪

パンツスタイルが多いのでベルトをよく使います。

遊び心のあるベルトをつけるだけでそれとなくおしゃれに見えるんです。

細いベルトはパンツスタイルが女性らしくなります。

オーバーサイズのシャツやブラウスニットを着ているときにはベルトでブラウジングできます。

服の色に合わせてもいいし反対色でアクセントにしてもいい。

ベルトは手軽な便利アイテム♪

私はバーゲン時期にベルトを物色します。

安くて良いものが残ってますよ(^^)

バーゲンでもベルト売り場には人が少ないのでゆっくりと探しやすいです。

ブレスレットをつけて女性らしさをアップする作戦

パンツスタイルって一歩間違うとメンズっぽくなってしまう^^;

なので私は、ブレスレットをつけて女性らしく見えるようにしてます。

ボリュームのあるブレスレットをつけるだけで手首が細く華奢に見えるから不思議♪

小さいのに存在感は抜群です!

手元を見るたびに私って女性らしいわ♪って思うんです(笑)

高価なものでなくても素敵なブレスレットはありますよ(^^)

メンズライクな服装にこんな可愛いブレスレットをつけるのもおしゃれですね!

まとめ

このユニクロのリネンシャツ5年以上は着ています。だいぶくたびれてきましたけど^^;

今年も大活躍中!

スカートでもパンツでも合うしノースリーブなのでジャケットやカーディガンを羽織ってインナーとして便利です。

リネンはシワを気にしなくてもいいのも、ありがたいポイント。

ユニクロのフレンチリネンシャツは肌触りが良いくてお値段が破格の安さ!これからも愛用し続ける手放せないアイテムです。

2015年8月の記事に書いてました!

今見ると、めっちゃ若い(笑)
下の画像は、ユニクロのVネックカーディガンです。

5年以上は愛用しています(^^)

綿100%なので、長袖だけど夏場も大活躍!

ノースリーブの羽織物として便利なんです。

同じデザインで白と紺も購入したほどお気に入り♪

スカートでもパンツでも合うしワンピースの羽織物としても使えます。

綿素材のカーディガンは、ユニクロの定番アイテム。

なのですが丈や身幅が違って今はデザインが変わってるみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
春夏コーデ
ふみこをフォローする
〜ドレスクオーレ〜 ~ドレスクオーレ~ ファッションのコーディネートを楽しむ