スポンサーリンク

マキシスカートにスニーカーのコーデは痛いファッションか?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

50代のおばさんですが、マキシスカートにスニーカーを合わせるコーデに挑戦しました!

マキシスカートとスニーカーのコーデ

マキシスカート ✕ スニーカーのコーデが、痛いファッションのおばさんにならないコツを書きます。
マキシ丈だけでなく、ロングスカートにどんなトップスを合わせればバランスが良いのか、解るようになりますよ(^^)

このコーデの着画をインスタにアップしたら、真似したいっていうコメントを頂きました。
めっちゃ嬉しい♪

 

若い人が着こなしているのをよく見かける、女性らしい印象のマキシスカートをスニーカーでカジュアルダウンするコーデ、あれは素敵ですよね。
私も密かに憧れていたのですが、ロングスカートにスニーカーっておばさんには難易度高いし、痛いファッションになりそうで勇気がいりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マキシスカートにスニーカーのコーデを着こなすコツ

50代でも思ったより無理なく、こなれ感のある大人カジュアルな着こなしが完成しました(^^)

シンプルでめちゃくちゃ簡単な着こなしですが、ちょっとしたコツがあるんです。

マキシスカートのコーデはAラインのシルエットにする

バランス良くマキシスカートを着こなすには、Aラインのシルエットすることが重要です。

裾にむかってボリュームのあるマキシスカートには、細身で丈の短いトップスを選んで、Aラインにするとスマートに見えるんです。

色の組み合わせはオールブラックにして、ワンピース風にしてみました。

マキシ丈スカートのコーディネート

それでは、トップス、マキシスカート、スニーカーの順に、アイテムの特徴について詳しく説明しますね。

トップスはVネックハイゲージニット

太って見えないAラインのシルエットにするため、身体に程よくフィットするデザインのハイゲージニットを選びました。
丈はおへそのあたりまでで短めです。

Vネックのニット

素材は、レーヨンとナイロンなのでシワになりにくくて、肌触りも良いです。
汗をかいても汗じみが見えないのも嬉しいメリット。
Vネックは首が長く、すっきりして見えます。

黒って重たい印象になるのでは?と思いますよね。
ノースリーブなら肌が見える分量が多いので、大丈夫です♪

マキシ丈のプリーツスカートで細見えを狙う

スカートは、マキシ丈のプリーツスカートです。
素材はナイロンなので横に広がらず、ストンと下へおち感があるから細見えします。

マキシ丈のプリーツスカート

ウエストにギャザーがあるデザインは、腰周りにボリュームがでて太って見えてしまうので要注意。

プリーツスカートは中途半端な丈だと、女子中学生のイメージがあるので、思いっきりロングにするのが良いね。
マキシ丈はスニーカーとの相性も抜群!

足首が見える長さにするのが、おしゃれに見せるコツです。
スカートの長さをウエストで調整してくださいね。

シンプルな白いスニーカーをあわせる

ノースリーブのトップスなので、春夏らしく軽やかにしたくて、シンプルな白いスニーカーにしました。
このスニーカーはユニクロのメンズで、プチプラです♪

白いスニーカー

スニーカーを履くときは

  • 靴下をはかない
  • インソールを入れて脚長にみせる

のが大人っぽいコーデになるポイントです。
足が蒸れるのが気になって靴下を履きたい場合は、インナーソックスにして表から見えないようにします。

インソールは1~3cmぐらいのもので、100円ショップにもありますよ。
私は2cmのインソールを入れてます(^^)

スニーカーは定番人気の、コンバースやナイキでも素敵ですね。
色は、白や黒が大人のきれいめコーデに使えます。

ただ、足が大きい人は写真のようなシンプルなスニーカーにしたほうが良いです。
大きいサイズの靴だと、どうしてもゴツくてスポーツする感じになってしまうんです(^_^;)

はい、それって私です(笑)

マキシワンピースにスニーカーなら簡単にAライン

マキシ丈のワンピースだと、1枚着るだけでAラインが作れるので便利!
合わせるトップスを考えるのも面倒くさいと感じるときは、私はワンピースに頼ってます。

マキシワンピースとスニーカーコーデ
・羽織ものと小物で変化をつける

ワンピースは単調になってしまうというデメリットがあるので、羽織物やベルト、アクセサリーを変えて変化をつけるといいですよ。

上の着画では、女性らしいワンピースにメンズの時計をはめて、甘辛ミックスコーデに。

白スニーカーに合わせて、羽織物は白いカーディガンにしてみました。
マキシ丈の場合は、羽織物も短めの丈でコンパクトにすると、下半身が長くスマートに見えます。

スポンサーリンク

まとめ

ということで50代のおばさんの私が実践してみた、マキシスカートとスニーカーのコーデ術でした。

大事なことは、Aラインのシルエットにすること。
トップスをコンパクトにして、ボトムスにボリュームのある形です。

基本のシルエットなのですが、これをマスターするとロングスカートやフレアースカートはもちろん、ワイドパンツもバランス良く素敵に着こなせるようになりますよ。

Aラインのシルエットをテンプレートのような感じで、まるごと覚えてしまえば簡単!
年齢も体型も関係なく、Aラインのスカートが着こなせるようになります(^^)

マキシスカート・ワンピースとスニーカーコーデ

今回は、モノトーンで渋く決めてみましたけど、花柄などの華やかな色合いも着てみたいですね。

Aラインのマキシスカートは、上品で女性らしい形なのでカジュアルになりすぎないから、大胆な柄物にもチャレンジしやすいです。

シャツやブラウスを合わせる場合は、トップスはインして、ウエスト位置を高くすると下半身が長く、スラッとスタイル良く見えます。

TPOに合わせてヒールのあるパンプスを履くと、よそ行きコーデにもなります。
ただ、綿素材などのカジュアル感の高いマキシワンピースやスカートは、部屋着やリゾートっぽくなってしまうので、避けた方が無難かも。

きれいめカジュアルで女性らしい、マキシスカートにスニーカーのコーデ。
歩くたびにスカートがなびいて、気分も上がりますよ(^^)

ぜひチャレンジしてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
着回し基本アイテム編
ふみこをフォローする
〜ドレスクオーレ〜 ~ドレスクオーレ~ ファッションのコーディネートを楽しむ